CATEGORY

sense hat

raspberypiを使用したsense hatの記事

ジョイスティックを使用する/sense hatを動かす part7

前回は、センサーを触ってみましたが、引き続き、ジョイスティックにも触れてみました。 Sense HAT では、ジョイスティックが押され、保持され、リリースされたときを、上、下、左 、右、中央の5つの異なる方向で検出できます。 1.ジョイスティックの動きを検出 Sense HAT ジョイスティックは4つのキーボードカーソルキーにマッピングされ、ジョイ スティックの中央クリックは Return キーに […]

動作の検出をする/sense hatを動かす part6

非常に久方ぶりの Sense Hat の part6 です。チュートリアルに従い、センサーを触ってみました。 1.IMUに関する説明 チュートリアルの「Detecting movement」には、以下の説明が出ています。 Sense HATには、動作を検出する一連のセンサーを含むIMU(慣性計測ユニット)チッ プがあります。実際には3つのセンサーが1つになっています ジャイロスコープ:運動量と回転 […]

センサーにて気圧、温度、湿度を測定/sense hatを動かすpart5

※リニューアルしました 2018/10/9 1.環境を感知する 「sense hat を動かす」もpart5となりました。 LEDへの表示を終了し、sense hat上にあるセンサーに着目しましょう。 Sense HATには、周囲の状況を検出するための一連の環境センサーがあります。圧力、温度、湿度を測定することができます。 それぞれのセンサーの位置については、IT女子のラズベリーパイ入門奮闘記第4 […]

LED表示の向きを変える/sense hatを動かす part4

リニューアルしました。 2018/10/8 1.向きの設定 さて、part4 では、sense hat の向きの設定を行います。 これまでのところ、すべてのテキストと画像が同じように表示され、HDMIポートが最下部に表示されていました。しかし、特に宇宙空間においては常に Sense HAT の真の方向性とは限りません。従って、LEDマトリックスの向きを変えたい場合があります。 これは、宇宙では、重 […]

LEDにイメージを表示する/sense hatを動かす part3

新チュートリアルを基にリニューアルしました。  2018/10/6 さて、「sense hatを動かす」も第3回目となりますね。ここでは、今まで文字を出していた64個のLEDそれぞれに、イメージ即ち色を出してみます。 1.sense hat 上に色を表示する さて、次のプログラムを動かしてみましょう。 結果はこうなりました(動画にしたのは、こうしないときれいな結果が取れなかったためです)。 チュー […]

LEDにテキストを表示する/sense hatを動かす part2

※一部チュートリアルに合わせて記事を見直しました! 2018/10/6 1.sense hat 取付 part2は、sense hatをRaspberryPiにかぶせるところから始まります。こんな感じ、スペーサーで固定します。 このスペーサーは、 sense hatに付属されてました。しかし、60爺は、そんなことも忘れて、秋月電子通商にスペーサーがないか調べに行って、余計な時間を使ってしまいました […]

ラズパイの初期設定をします/sense hatを動かす part1

1.sense hat 開封 2017年某日のことですが、ふと60爺が机を見ると、な、なんと、sense hatが開封もされずに置いてあります。 ありゃりゃ、いつ買ったんだっけと過去の記録を掘り出したら、ぬわんと、昨年の8月31日!です。 何をやっとるんじゃあああ--と、雄たけびをあげても仕方がないですね! こいつも、遊んでやらんといかーん・・ということで、そうそう開封してみました。 ちゃんとスペ […]