「とうふ屋うかい 鷺沼店」で恩人の送別会を開催

シェアする

Pocket

1.とうふ屋うかい 鷺沼店

60爺が、会社員生活最後の5年半、大変お世話になった方が、この3月末で定年退職されることが決まりました。

60爺は、誕生日がわずか1日だけ早い、私と同様にお世話になったもう一人の60爺と、送別の宴を開催することにしました。

会場は、「とうふ屋うかい 鷺沼店」です。

ググッてください。情報がいっぱい有ると思います。とても雰囲気のあるお店で、しかも、個室で仲居さんが付いてくれるし、日本庭園を見ながら、おいしい食事を堪能できます。
ここは、同僚が、以前、接待で使用したことがあって、雰囲気がよかったので、今回予約したとのことです。

店内の一部を写真に撮りました。

和風の家屋は非常に落ち着きますね。

入り口に、和傘が飾ってあるのが見えます。

奥は日本庭園になっています。水車とかあって、風情があります。

実際に、散策も、できるんです。

お土産コーナーですね。

色々な商品が置かれていました。

2.注文のお品

私たちの部屋は2階でした。部屋に移って、しばらくすると仲居さんが来て飲み物の注文を取っていきました。

お料理は、これも、同僚が事前に予約済みでした。

春鯛と若竹とうふコース」 4,860円です。

メニューの写真を下記に示します。彩りも器も味も非常によろしかったですよ。一品目の胡麻どうふの写真を取り忘れたのは、痛恨の極みです(おおげさ^^;)。

機会があれば、皆様も、是非、立ち寄って堪能してみてください。ご満足いただけること請け合いです。

帰宅して、写真を家族に見せたら、近いうちに連れていけ!自分だけ、うまいものを食ってくるのは許さんということになってしまいました。

失敗しました。わが家は、うまいものには目が無いんです。実際に、連れて行きました。こういうことは絶対忘れないんですよ。

3.お料理

さて、お料理の写真です。

料理の下に敷くランチョンマットというんですか、見えていますが、紙製ですが、春夏秋冬が色の違う時で書かれている和風のものです。

しゃれています。

【季節の盛り込み】

【あげ炭火焼き】

【春鯛と若竹とうふ】

【食事】

【甘味二種】

お酒も色々取り揃えてあり、とりあえずビールから始まって、お世話になった方は焼酎の水割りを、我々60爺二人は、日本酒を堪能しました。

楽しい時間は、あっという間です。気がついたら、4時間を経過しており、皆、それぞれ、お土産を買って帰宅の途につきました。

最後に店の前で三名で写真を撮ってもらいました。

右が60爺です。真ん中が、お世話になった方、左側が誕生日が1日早い同僚です。ちっともわかりませんね(笑)!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする