二十四節気 立春の読み方と薀蓄を、過去十年来の天気と合わせ調べた

シェアする

Pocket

1.立春とは

立春は、季節の移り変わりを知る目安となる「二十四節気」の第1に当たります。旧暦では、この日から春の季節が始るんです。現在では、ニュースでも報じられますが、この日から暦の上では春なんですね。

冬が極まり春の気配が立ち始める日。『暦便覧』には「春の気立つを以って也」と記されている。九州など暖かい地方では梅が咲き始める。

ほぼ日手帳の中にある立春は次のようです。

文字通り「春立つ」時節。寒さも峠を越えて、これから春に向かいます。旧暦では、ここがお正月でした。

歳時記カレンダーの中はこうです。

ここでは、暦の上での冬と春の境と述べています。しかし、以下で述べますが、とんでもない寒さがやってくることがあるんです。

2.今年の立春

(1) 立春の日付は?

今年の立春は2月4日です。

1984年の立春が2月5日だったのですが、翌年の 1985年から今年 2020年まで36年間は、立春イコール2月4日だったんです。

しかし、その「立春イコール 2月4日」も今年で終わりを告げます。そして、来年 2021年は、下記の計算式にあるように、念を4で割ると余りが1なので、立春が2月3日になるんです。

1985年 – 2020年 2月4日
2021年 – 2056年 年を4で割り、余りが1なら2月3日、それ以外は2月4日

(2) 立春の薀蓄

  • 立春の日本は、まだまだ寒い
  • 立春は起点となっています
  • 立春は旧暦新年最初の節気ではない

① 立春の日本は、まだまだ寒い!

二十四節気が成立した中国内陸部は大陸性気候ですので、この時期は気温が上がり始めています。しかし、我が日本列島は、海に囲まれているため、立春の頃に寒気や荒天が来る可能性が非常に高いです。

旧暦と1ヶ月ほどずれていると言われるゆえんですね。

実際に過去を見てみると、暖気を運んでくる日本海低気圧とは対照的に、日本に寒気を運ぶことが多い南岸低気圧の発生も立春を境に多くなります。

この低気圧、気圧が急低下して「爆弾低気圧」となる場合も多く、日本列島に多大な被害をもたらします。

② 立春は起点となっています

立春は、八十八夜(茶摘みの時期)・二百十日(台風の多い日)・二百二十日(天候の悪い日)など、雑節の起算日即ち第1日目になっています。

60爺は、 この雑節のうち、二百二十日については、余り、聞いたことがなかったです。

そして、春一番は、立春から春分の間に、その年に初めて吹く南寄り(東南東から西南西)の強い風のことです。春一番と言うと、60爺はキャンディーズを思い出しますね(古いなー^^;) 。

③ 立春は旧暦新年最初の節気ではない

立春は旧暦1月1日だというのは勘違いであり、ほとんどの場合は誤りです。旧暦1日は必ず朔(新月)ですが、立春は朔に関係なく定められるため、多くの年は1日になりえません。

このため、「二十四節気」の第1に当たる立春が、旧暦では新年最初の節気になりえない場合が半数ほど存在する(旧暦12月に立春がある)のです。

旧暦では年の初めか終わりに立春があり、年によっては2回立春がある反面、立春がない年も発生します。この立春のない年を盲年と呼び、結婚には不向きであるとの伝承があるそうです。

3.立春のお天気

上記に、・・・・・とあるのですから、相当暖かくなってきているだろうとのことから、過去の天候について、10年間さかのぼって調べてみました。(goo 天気

気温が最高で13.3℃(2011年)、最低は-0.8℃(2012年)と氷点下を記録しています。気温差の最高は 13.0℃(2012 12.2/-0.8)です。最低気温氷点下(-0.1℃)が 2010年にもあります。2014年は、最低気温が7℃と最低気温の中では最高ですが、最高気温も7℃と気温差が0℃です。

平均最高気温10.4℃、平均最低気温3.68℃となります。

大寒の時と比べてみましょう。

大寒の際の平均最高気温と平均最低気温は、9.48℃(+0.92℃)、3.13℃(+0.55℃)ですから、この数字を見るかぎり、やや暖かくなっているのがわかりますね。

4.立春の72候

東風解凍(とうふう こおりを とく):春風に氷が解け始める頃

春なので、その風に凍っていた氷が解け始めることを表しています。

黄鶯睍睆(こうおうけんかんす):ウグイスの初音が聞こえてくる頃

難しい感じです。
意味は、黄鶯とはウグイスのことです。 睍睆 とは、鳴き声のよいさまを表していますので、ウグイスが良い声でなくことを言っています。

魚上氷(うお こおりに のぼる):温かくなった水の中に魚の姿が見え始める頃

寒い中、水中にうずくまっていた魚が、温かくなってきた水に姿を現すことを言っています。ググると、魚が跳ねるという説明がおおいですね。

参考サイト:wiki(立春)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする