ラズパイ3がwifiに繋がらないときの簡単な復旧方法

シェアする

Pocket

ラズパイ3がwifiに接続できない状況となりました。その状況と、原因よりも復活するための方策を述べています。

1.ラズパイがニュースを喋らない!

実は、ニュースを喋らせているラズパイ3が、ニュースを喋ってくれない事態に陥ってしまったことに、最近気づきました。

ニュースの代わりに、「残念ですがニュースが取得出来ませんでした。」みたいなことを喋ってくれます。

そこで、ニュースを喋るプログラムを調べたところ、NHKニュースのXMLを取得できないときに、この内容を喋ることがわかりました。

2.wifiと繋がらない

そこで、sshでこのラズパイに接続しようとしましたが、接続できない状態です。

ここで、ことの重大さに気が付きました。

このマシンは、ブログのバックアップマシンを兼ねているので事態は深刻です。

早々、マシン切り替え機の2番に、このラズパイ3をつないで内容を確認してみました。

一応、Xの画面は立ち上がりました。そこで、ifconfigを入力した結果(wifi)がこれです。

wlan0     Link encap:イーサネット  ハードウェアアドレス b8:27:eb:85:08:38
inetアドレス:169.XXX.118.64 ブロードキャスト:169.XXX.255.255 マスク:255.255.0.0

60爺のネットワークは、192.168.XXX.nnnのはずなのに、まるで違うIPアドレスが付加されています。

ということは、このラズパイ3は、60爺の指定したDHCPに入っていないことになります。

3.対策

(1) 再起動

こういう時は、rebootすれば元に戻るはずです。

sudo reboot

早々実行しました。そして、再度、ifconfigを入力してみてみました!

wlan0     Link encap:イーサネット  ハードウェアアドレス b8:27:eb:85:08:38
inetアドレス:169.254.118.64 ブロードキャスト:169.254.255.255 マスク:255.255.0.0

ガーン!変化なしです。

そこで、ラズパイをシャットダウンしてみました。

sudo shutdown -h now

そして、起動してみたんですが状況は変わりません。

wlan0     Link encap:イーサネット  ハードウェアアドレス b8:27:eb:85:08:38
inetアドレス:169.254.118.64 ブロードキャスト:169.254.255.255 マスク:255.255.0.0

どうすればいい?

(2) これで治りました!

以下の手順で、あっさりと復活しました。

① 有線LANで接続

ラズパイに有線LANを接続します。この時、wifiは切り離しておきます。

② reboot

rebootします。

sudo reboot

ここで、ifconfigしてみます。優先側を確認すると・・・。

eth0      Link encap:イーサネット  ハードウェアアドレス b8:27:eb:d0:5d:6d
inetアドレス:192.168.XXX.218 ブロードキャスト:192.168.XXX.255 マスク:255.255.255.0

eth0のIPアドレスは、192.168.XXX.218となっていますので、60爺のDHCPは以下に戻ったことがわかります。

この時、wifiは切り離していますので、wlan0には、当然IPアドレスは出ません。

wlan0     Link encap:イーサネット  ハードウェアアドレス b8:27:eb:85:08:38
UP BROADCAST MULTICAST MTU:1500 メトリック:1
RXパケット:0 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
TXパケット:0 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
衝突(Collisions):0 TXキュー長:1000
RXバイト:0 (0.0 B) TXバイト:0 (0.0 B)

③ wifiに接続

wifiと接続します。

そして、ifconfigで確認すると、次の結果となりました。

wlan0     Link encap:イーサネット  ハードウェアアドレス b8:27:eb:85:08:38
inetアドレス:192.168.XXX.214 ブロードキャスト:192.168.XXX.255 マスク:255.255.255.0

やっと戻りました!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする