Linux(ubuntu)でBrotherのDCP-J973Nをネットワークプリンタで設定

2021年12月14日

Linux(ubuntu)で Brother のプリンタ DCP-J973N を使用できるようにしましょう。今回の設定は、DCP-J973N がネットワークプリンタ(wifi で接続済)である前提です。

その手順と、エラーの出た際の対応を示します。

ubuntuで何かやろうとすると、windowsと勝手が違い、すぐ躓いてしまうんですが、次回同じことをやる際にとまどわないよう、備忘録として残しておきます。

スポンサーリンク

ドライバーのインストール

(1) ドライバーのダウンロード

ubuntu のブラウザから Brotherのサイトに行き、該当のドライバーをダウンロードします。Brother のサイトの初期画面は、「1.OSを選んでください。」で Windows が選ばれた状態で表示されます。

ここで、Linux を選択します。すると「2.OSのバージョンを選んでください。」の内容が変わります。

Linux (deb) と Linux (deb) がありますが、60爺のサーバは raspberrypi 即ち Debian ベースのディストリビューションですので、Linux (deb) を選択して「決定」をクリックします。ちなみに、Linux (deb) は Red Hat ベースのディストリビューションですね。

プリンタードライバー(Linux)が表示されますので、種類の下の「Linux プリンタードライバー (deb package)」をクリックします。

「使用許諾に同意してダウンロード」をクリックします。

「dcpj973npdrv-1.0.5-0.i386.deb を開く」画面が表示されますので、「ファイルを保存する」を選択して「OK」をクリックします。こうすることで、プリンタドライバがダウンロードされます。

(2) ドライバーインストール

ダウンロードした dcpj973npdr を選択してインストールします。

debパッケージですので、ダブルクリックすると以下の画面が表示されますので「インストール」をクリックします。

管理者権限ユーザーのパスワードを要求されます。パスワードを入力して「認証」をクリックすることでインストールが実施されます。


CUPSの設定

ubuntu でプリンタを使用できるようにするには、CUPS の設定を行わなければなりません。

CUPS とは「Common UNIX Printing System(カップス)」 の略で、「Linux の印刷システム」を指します。Linux では、この CUPS にプリンタを登録することで印刷が可能になります。

まずは、ブラウザから CUPS を呼び出します。ユーザー名、パスワードを求められたら、管理者のモノを入力してください。

表示された画面で、「管理」タブ ⇒ 「プリンターの追加」ボタンをクリックします。

プリンターの追加画面が表示されます。

「発見されたネットワークプリンター」にある Brother DCP-J973N (Brother DCP-J973N)を選択して「続ける」をクリックします。

あとは、以下のように名前や説明等を聞かれますが、特に必要なければ、ウィザードに従ってそのまま続けるだけで、「Brother DCP-j973N」というプリンターが追加されるはずです。

テストプリント

それでは設定したプリンタで正しく印刷できるか確認しましょう。

まずは、ubuntu の右上にある「▼」をクリックして出たメニューから「設定」をクリックします。

設定画面の中ほどにある「プリンター」をクリックします。右側にプリンターの一覧が表示されますので、「Brother DCP-j973N」の右側にある設定ボタンをクリックしましょう。

メニューが表示されますので、「プリンターのオプション」をクリックします。

表示された画面の左上にある「テストページ」をクリックします。

プリンタから下記のような「Printer test page」が印刷されます。これで、Linux(ubuntu)で印刷ができるようになりました。

プリンターが見つからない時は?

ここでは、60爺が直面した CUPS 設定時のエラーについて述べておきます。

CUPS を呼び出した際、下記のようにネットワークプリンタが表示されないときは、次の確認を行いましょう。

60爺の場合ですが、使用しているプリンターがデスクトップパソコンから USB接続されていました。そのため、ubuntu のノートパソコンから、ネットワークプリンターとして認識されないようでした。

そこで、デスクトップパソコンの電源を落としてから CUPS を呼び出したところ、問題なく認識されました。

皆さんに同様の問題が起きたら、USB接続したパソコンが悪さをしていないか確認してみましょう。

Ubuntu をインストール後、色々いじっています。他の記事もご覧になってください。

※BrotherのDCP-J973N に関する記事です。

スポンサーリンク
この記事を書いた人

60爺

60路を越え、RaspberryPi と出会い、その関係でブログ開設(2017/2~)となりました。始めてみると、コツコツやるのが性に合ってしまい、漢字の記事から家の補修・将棋・windows10関係・別名・言い方などジャンルを拡大して今に至ってます。まだまだ、元気なので新たな話題を見つけて皆様に提供できればと思っています。

ubuntu

Posted by 60爺