Windows10の画面録画を音声付きで実施!録画保存場所はどこ

2022年9月6日

前回までに、スマホと ubuntu で画面録画する方法を記事としてアップしました。

スマホの画面録画では、アプリの権限設定が必要でした。また、ubuntu では、標準の機能が用意されていましたが、音声を録画に取り込めないため採用せず、音声も録画に取り込めるアプリ(SimpleScreenRecorder)を採用しました。

今回の記事では、windows10 における画面録画の実施方法(当然音声付きです!)を述べていきます。

Windowsの画面録画をする方法にはいくつかの種類があるようです。その中で、Windowsの標準機能を使うことで、準備は不要で、簡単に録画が可能です。

この記事では、Windowsの画面録画を標準機能のショートカットキーで行う方法に特化して解説します。

スポンサーリンク

windows10での画面録画(音声付き)

windows10 での画面録画はどうやるのかググってみたんですが、標準機能で簡単に実施できることがわかりました。

スマホのように権限を追加も不要ですし、ubuntu のようなアプリの追加も不要でした。

それでは、そのやり方を見ていきましょう。

画面録画の実施は驚くほど簡単です。ショートカットキーを利用するんです。

ショートカットキーは「Windowsキー」+「Alt」+「R」です。

これだけで、画面録画が開始されます。すごく簡単ですね。

このコマンドを打つと、画面上に以下のアイコンが現れ、録画時k名が進んでいくことを確認できます。

録画終了時も、同じ、「Windowsキー」+「Alt」+「R」です。

音声ですが、パソコンに接続したマイクの音声以外にも、内部で再生されている音声をそのまま録音することができます。当然、これらはオフにすることも可能です(補足参照)。

この標準の画面録画で問題があるとすると録画時間ですね。max2時間となっていますので、長時間の画面録画を行いたい場合、2時間ごとに録画をし直す必要があることに注意してください。


録画ファイルの保存場所

録画したファイルは、そのユーザーの「ビデオ」内にある「キャプチャ」へ保存されます。一般的な環境の場合「C:\Users\<ユーザー名>\Videos\Captures」に保存されています。

エクスプローラーでは以下の個所です。

補足

音声の設定や状況などを確認するには、「Windowsキー」+「G」を押下ください。このショートカットキーで表示される画面が「ゲームバー」です。

オーディオ画面

「ゲームバー」から「オーディオ」をクリックすると、オーディオ画面が表示されます。

ここで、音声をどうするか指定できます。

キャプチャ画面

また、「ゲームバー」から「キャプチャ」をクリックして表示されるキャプチャ画面があります。

ここで、画面をキャプチャ(カメラアイコン)したり、録画を開始(●アイコン)することが出来ます。

いかがですか。操作は超簡単です。

最後に

ショートキーを押下するだけで簡単に画面録画が出来ました。

終了も同様のショートカットキーで出来るので簡単に操作できます。

2時間の録画しかできませんが、それほど長く録画するシーンも少ないので、windows10 での画面録画は、これだけで十分だと思います。

皆様のご参考になれば幸いです。

参考

「Windows10」の画面録画機能の使い方と保存先を紹介!

スポンサーリンク

windows10関係

Posted by mizutan