勧誘がうるさいので迷惑電話として固定電話に着信拒否登録を実施した

2022年6月14日

定期的に嫁さん宛てに薬の勧誘の電話がかかってきます。その度に、「外出中」と回答しますが、「また、かけ直します」と電話が切れ、その繰り返しです。

いい加減にしろと言いたいですが、先方もリストを作って定期的に継続営業をしているのだと推察します。

面倒くさいので防衛^^;することにしました。

ちなみに、60爺の家の電話は今時珍しくなってきた?固定電話です。ナンバー・ディスプレイサービスで相手の電話番号はわかるので、「この電話番号を拒否する」ことにしました。

スポンサーリンク

迷惑電話番号着信拒否の登録方法

それでは、上記番号を拒否する手順をお知らせします。60爺の家の電話機は、パナソニック KX-PD603D です。

「機能/決定」押下

親機で操作します。親機の操作パネルの右端にある「機能/決定」を押下します。

操作番号「#136」

ナンバーの欄から順に#⇒1⇒3⇒6と押下します。

「あり(電話番号設定)」選択

ディスプレイに選択肢が並びます。▲▼ボタンで「あり(電話番号設定)」を選択します。

その後、操作パネルの右端にある「機能/決定」を押下します。

空き番号選択

▼ボタンを押していきます。電話番号 001: から順に表示されます。電話番号の指定がない番号まで進みましょう。60爺の電話では、001,002 まで登録されていました。

以下のように電話番号が(未登録)のモノが出た段階で、新規登録(F4)を押下します。

電話番号指定

迷惑電話の電話番号を市外局番から入力します。

入力後、操作パネルの右端にある「機能/決定」を押下します。

ストップ

迷惑電話の入力を止めるときは、「ストップ」を押下します。続けて登録するものがあれば、(4)から登録を続けましょう。

これで操作は終わりです。


着信履歴から迷惑電話番号登録

着信履歴を使って迷惑電話番号を登録する方法です。いちいち電話番号を打ち込まないで済みます。今回は、FAXではなく着信した電話番号を対象にします。

「着品履歴・ファックスを見る」押下

親機で操作します。親機の右端にある「着品履歴・ファックスを見る」を押下します。

「着信」押下

「着信」(F1)を押下します。

登録対象選択

▲▼ボタンで迷惑電話として登録する番号を選択します。

ボタン切替実施

一旦、ボタン切替を行います。F1 を押下します。

迷惑設定実施

ここで、「迷惑設定」(F3)を押下します。

登録確認

登録してよいか聞かれますので、「はい」(F1)を押下して登録は終了です。

迷惑電話番号解除方法

これで設定は完了したんですが、解除方法を述べておきます。解除には、個別に行う方法と、登録内容をすべて解除する方法があります。

個別解除

複数ある迷惑電話のうち、そのうちのひとつを解除する方法です。

① 設定番号の表示

始めに、登録されている電話番号のうち、解除する番号を表示します。この手順ですが、上記2.(1)~(3)までを実行します。

次に、▼を押して、解除する番号を選択します。

② 解除実行

すると、下の方に消去と が見えます。ここで、消去の下にあるキー(F3)を押下します。

③ 消去実行

ここで、「はい」の下にあるキー(F1)を押下することで解除が実行されます。

全て解除

複数ある迷惑電話を全て解除する方法です。

① #136まで実施

手順ですが、上記2.(1)~(2)までを実行します。

②「なし」選択

ディスプレイに選択肢が並びます。▲▼ボタンで「なし」を選択します。

その後、操作パネルの右端にある「機能/決定」を押下します。

ここでは、迷惑電話番号を消去してよいか聞かれないので注意しましょう。間違えたら、一から迷惑電話番号を登録し直しとなります。

最後に

迷惑電話番号着信拒否の登録方法と、その解除方法を説明しました。

登録方法については、電話番号を入力する方法と、履歴から登録する方法を説明しています。

それぞれ、それほどやり方は難しくないですが、しばらくすると忘れてしまいそうです。

本記事を備忘録として、参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク
この記事を書いた人

60爺

60路を越え、RaspberryPi と出会い、その関係でブログ開設(2017/2~)となりました。始めてみると、コツコツやるのが性に合ってしまい、漢字の記事から家の補修・将棋・windows10関係・別名・言い方などジャンルを拡大して今に至ってます。まだまだ、元気なので新たな話題を見つけて皆様に提供できればと思っています。

家の補修

Posted by 60爺