内視鏡購入 値段は飛び切り安いが十分実用に耐える品質です

1.内視鏡購入

タンスの裏に、書類を落としたのではないかと思い、間っこを覗こうとしましたが、とても無理です。しかも、当然のことながら奥は闇に包まれています。

そこで、考えたのは、小さいカメラを使用して中に入れればどうかということでした。

早々ググってみると、恐ろしく膨大な数がヒットするんですね。お値段もピンキリです。千円を切るものもあれば、楽勝で万を越えるものもあり種々雑多です。

まあ、棒の先に巻き付けて、スマホにその映像を映せればことは足りるので、それほど値を張るものは不要です。長さ的には2mもあれば十分だと思います。

たくさんの選択肢の中から購入したのが次の商品です。たったの 1,499円です。

nancylyebr_jp USB内視鏡 工業内視鏡 30万画素 解像度640 * 480 IP67防水 CE FCC rohs認証 HDcomsカメラ 6高輝度LEDライト 照度調整可能 暗闇撮影機能 パイプライン修理 空調検査 車両整備など android XP Vista Win7 Win8 Win10対応 (2m)

新品価格
¥1,499から
(2020/8/9 10:06時点)

とりあえず、スマホへの映像可、長さ2m、値段もそこそこという条件に当てはまります。

中には、こんな商品もありますよ。

Depstech 7?mm semi-rigid柔軟なカメラケーブルMicro OTG AndroidスマートフォンのUSB内視鏡検査カメラ内視鏡ボアスコープソリッドスネーク- (11.5ft)

新品価格
¥84,000から
(2020/8/9 10:08時点)

2.内視鏡到着

翌日には届きましたので、早々使用してみました。中国の製品ですな!

これが製品です。

モノは、上段から時計回りに、説明書、ソフト用CD、内視鏡、フック・マグネット(遺失物回収用と思われます)です。

内視鏡の先端です。こんなに小さいのに、LEDが六つも装着されています。

説明書は、中国語と英語のモノしかありません。これから類推するに、この商品は、国内及びアメリカ相手のもので、少なくとも、日本市場は相手にされてないんだなと思いました。

3.使用を開始

まずは、スマホアプリをインストールしましょう。

しかし、説明書にあるQRコードを読み込ませても、URLは出るんですが、該当のサイトに飛びません。

数度試したものの結局断念!アプリストアから検索すると、part2 が出ているようです。

「urlを開く く」なんて変な日本語になっていますが、まア気にせずにインストールしていきましょう。

NOTIFICATION が出てきますが、これも無視していいでしょう。

それでは内視鏡をケーブルで繋ぎます。

そしてアプリをスタートすると「こいつは使えない」ような感じのエラーが出ます。いやな予感・・・。

しかし、無事に画面上にカメラが写した内容が表示されました。思ったよりも鮮明な画像ですね。十分、実用に耐えそうです。

また、LEDライトがついているので、暗い箇所でも問題なく画像を映し出せます。

壁裏を探るのに、ほど長い棒の先にセットして捜索開始し、それほど手間取らずに壁裏を確認できました。