えらく効きます!シックスパッドフットフィットで足の筋肉を鍛える

1.シックスパッド フットフィット購入

60爺は、もうすぐ再雇用も期限切れになるこの時期(2020年7月)、会社がコロナ禍の影響で出勤禁止でテレワークとなりました。

そのため、出勤がなくなり、ずいぶん楽になりましたが、その反面、運動不足を実感しています。

そこで、足を鍛えるという目的で、前々から気になっていた「シックスパッド フットフィット」を購入しました。

公式サイトで以下のように謳っています。

人生100年時代に、1日1回23分。座ったまま、テレビを見ながら「歩く力」をトレーニング。

うーん、こういう健康器具?って、初めは珍しくてやるんですが、そのうち、飽きてきて、ほっぽりぱなしになっちゃうんですよね。

60爺のところにも、嫁さんや娘たちがお腹周りの脂肪を取るための健康器具があり、昔はよく使用していたものの、最近、粗大ごみになりかけてます。

そんなこともあり、しばらく躊躇していたんですが、結局購入してみました。

お値段はなかなかです。36,800円、消費税(こんなものは止めてほしい)込みで 40,480円です。

さあ、さっそく始めてみましょう。

2.えれエ効きます!

公式サイトで言っている通り、この器具は、電気刺激で筋肉を動かしてくれます!

「シックスパッド フットフィット」は、座ったまま足を乗せることで、EMS(筋電気刺激)が、足裏、前すね、ふくらはぎといった歩行を支える筋肉に効率的にアプローチします。(公式サイトから)

最初、レベル4で始めたんですが、さっぱり刺激が来ないので、10までアップしたところ、ふくらはぎにバリバリと電気刺激が来ました。

「オワッ!」って声が出ちゃいました。

何と言いますか、今までに経験したことがない刺激が来ます。わかってくると、いろいろなパターンで電気刺激が来ますね。

60爺は、現在、風呂上りにレベル10でやっています。しばらく後、レベル12にアップし、20/10/14よりレベル15に達しました。

そして、このレベルでも、通電時、足の動きに合わせて本体が前後に追従し傾く構造になっています。ロッキング構造と呼ばれるものででトレーニングをサポートくれるそうです。

嫁さんは、「もっと高いレベルでやれ」と言われましたので、レベル15にしたところ、足がつりそうになり悲鳴が出るほどの刺激でしたので、すぐさまレベルを下げました。

しかも、先程のロッキング構造で機器が前後に大きく揺れ、床とぶつかる音量が半端ないことになりました。

床とぶつからないようコントロールしろと言われましたが、コントロールできるレベルではなかったです。

よくある質問にも、「使い始めは、レベル1など弱いレベルから始めて、慣れてきたら徐々にレベルを上げていただきお試しください。」と記載されています。

そして、同じく、「(機器は)毎日ご使用できます。ただし、1日1回までとしてください。」との記載もあります。

無理しちゃいけないんです^^;

上述したように、刺激に慣れてくるとレベルアップできますので、無理は禁物ですね。

しかし、えれエ効いてるような気がします!

【使用方法】

写真左から。
・まずは、スイッチを入れます。
・足を乗せます。
・レベルを設定します。

3.注意点

注意事項は、取扱説明書にたくさん書いてありますが、ふたつほど挙げておきます。

トレーニング中は絶対に手でフットパッドを触らないでください。強い刺激により、事故や身体のトラブルのおそれがあります。

本気には、電流が流れているんでもっともな注意だと思います。上半身に電流が流れると怖い!注意しましょう。

本品を使用する前に、足裏へボディクリームなどを使用しないでください。

電気が流れやすくなるからですかね?

あるサイトで、高齢者は足が乾燥しているからだ!とボディクリームを塗ったら物凄く効くようになったなんて記事を読みましたが、ちょっと問題ですね。

この場合の対応方法が、説明書と一緒に同梱されてました。

参考
 SIXPAD公式サイト