マインスイーパー・アドベンチャー(windows10)攻略、レベルのmaxを探して

シェアする

Pocket

マインスイーパー アドベンチャーに関する記事をアップしましたが、最近、このゲーム にのめり込んでおりまして、60爺のマイブームになっております。

「何で、そんなにのめり込んでいるのか?」という疑問について以下に答えていきます。

1.レベルはどこまで上がるのか

つらつら考えるに、どこまでレベルが上がるのかという興味があります。現在、レベルは 1400 を越えましたが、レベル 9999 を越えることが出来るのかという興味があります。

レベル1403まで到達です。爆弾343個、地図110枚、つるはし9個を保有しています。

ググってみると、1500まで行ったという話が載っています。

60爺も、レベル1400を越えていますので、もうすぐ達成できると思います。

その先は、5ケタに行けるかどうかを探っていきたいと思います。

2.シールド数の積み上げ

それと、こちらは、レベル1から続けておるんですが、シールドをどの位積み上げられるのかという興味があります。

(1) シールドの出現方法

さて、シールドの出現方法について説明します。

大きく、2つの出現方法がなされます。

圧倒的に多いのが、岩の中に隠れている場合です。マインスイーパーをやるとわかりますが、人が動くと勝手に道が開きます。

開いた際、お金や宝石のようにシールドが表示されます。

もう一つは、鍵のついた部屋にシールドが見えている場合です。

(2) シ-ルドの積上げの記録

当然、ミスをしてシールドが減ってしまうのですが、ミスの数とシールドの数を記録し続けており、その状況をグラフ化してみます。

1,000回実施してシールドは353確保しました。

100回単位で、確保及びミスの回数を見てみます。

getが確保数、missがミスした回数、totalは、missがない場合の確保数です。

上記の表から読み取れる数字を書きにまとめました。100回実施でのシールドの確保数の平均は35.3個ですが、よく見ると平均に近い数字は余りありません。

むしろ、40台と20台が多く、そのため、平均値がその間になったことが見て取れます。

ミスは185回犯しています。100回平均で18.5回です。この数は多いのか少ないのかわかりませんが、おそらく非常に多いと思っています。

29回ミスするときもあれば、10回前半で済む場合もありばらつきが目立ちます。体調にも関係しているのでしょう。

ミスがなければ、538個のシールドは確保されている勘定です。100回やれば、少ないときで42個(201-300)、多いときは66個ものシールドが確保できます。

今後は、ミスを少なくしてシールドの確保に努めたいですね。

  • 確保数合計  353
  • 確保数max  54(600-700)
  • 確保数min  21(201-300)
  • ミス数合計 185
  • ミス数max  29(401-500)
  • ミス数min  12(1-100,600-700) 

割と簡単にミスるので、マインスイーパーのベテランの方には笑われてしまうような数字ですが、ま、見てやって下さい。

現在(2020年1月初旬)、レベル1402にて、シールドは 500 に達しました。レベルに合わせて増えていきますが、どこまで貯められるでしょうか?

3.心がけている点

マインスイーパーを実施しているときに心がけているのは無理をしないことです。

つまり、開けられないところは無理して開けないことです。その例をいくつか紹介します。

(1) 爆弾の個所を判断できない場合

最初は、爆弾の個所を判断できない場合です。以下に例を掲げます。

いずれの場合も。枠で囲った場所のどこに爆弾があるか判定できません。このような場合は、あえて爆弾の個所を確定する必要はありません。

(2) 爆弾で囲まれた空間

これは次のような場合です。爆弾の個所を特定していったとき、爆弾に囲まれてしまった空間が出kる場合ですね。

上記のように、爆弾に覆われた個所ができた際は、無理して判断をする必要はありません。

(3) 出口が空いたら、すぐさま飛び込む

出口までの道が開かれたら、空いていない項目があっても無視して次のレベルに進みましょう。

次のレベルへの道が開きました。

こうなったら、空いていない項目を無理して開ける必要はありません。

かえってミスを増やすことになりかねないので、さっさと出口に飛び込みましょう。

さあ、いったいいつまで60爺のブームが続くかわかりませんが、この後も現状のレベルを報告したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする