辻は点一つでも間違いじゃない!その理由から出し方まで大特集

2023年11月25日

辻という漢字ですが、簡単なので皆さんご存知かと思います。

では、この辻の「しんにょう」が点二つであることをご存知でしたか?

60爺

余り意識していなかったので、知ったのは、つい最近でした!

えええ、いつから「しんにょう」の点が二つになったのでしょうか。点一つの漢字を出すことはできるのでしょうか?

辻って名字の人を知っていましたが、その時の「しんにょう」は点一つだったように記憶しています。

今回の記事は、ひょんなことから噴出した謎(一点しんにょうと二点しんにょう)について解明すると共に、その出し方をスマホ・パソコン別にご紹介しようと思います。

どうかご一緒に、この謎を解明していきませんか。

スポンサーリンク

辻の「しんにょう」の点一つの漢字をチェック

最初に、辻の「しんにょう」の点一つの漢字について、漢字の読み方や全体像をまずはチェックします。

辻の「しんにょう」の点一つの漢字について

辻󠄀

画数 :5画
【辻】の異体字

参考:上級漢和辞典 漢字源 学研

この「辻󠄀」は、「辻」の異体字なんですよ。

異体字※
漢字の字体のうち標準字体以外のもの。異体文字、別体字、変体字ともいう。・・・通常は漢字のみをさす。分類は・・・一定しないが、(1)略字(2)合字(3)分字(4)古字(5)俗字(6)譌(か)字などが考えられる。

引用 コトバンク 異体字

二点しんにょうの「辻」を見ておきます。

辻の読み方と意味

画数 :6画
音訓:(日本語だけ)つじ
日本語だけの意味・用法
①つじ。十字路。②道ばた。「辻説法」
(名付)つじ

参考:上級漢和辞典 漢字源 学研

先程述べたように、この漢字「辻󠄀」ですが「辻」の異体字なんですね。

辻=「十(十字路の形)」+「辶(=辵)」(会意)

会意※
二つ以上の漢字を組み合わせて、もとの漢字とは別の意味を表した漢字。

十字路になったところを示しています。

この漢字は、日本語の「つじ」を表記するために作られた国字(和製漢字)です。

何故、辻は二点しんにょうなのか?

これは、「しんにょうの歴史」を見ていくとわかりやすいです。

明治時代
明治政府は、1700年頃の中国で正しいとされていた「二点しんにょう」を取り入れました。
1981年
この年に制定された『常用漢字表』で、『常用漢字』は「1点のしんにょう」に統一されました。
しかし、『つじ』は上述したように国字ですから、『常用漢字表』に入らなかったのです。
そして、特に「一点しんにょう」にせよとの通達もなかったため、一点、二点のしんにょうとも漢字として認められています。
2000年
新しい基準として、この年に国語審議会の答申「表外漢字字体表」が作られ、『常用漢字表』以外の字形に二点しんにょうを採用したんです。
2004年
この年に改定の『JIS』は上記の採用を受け、『つじ』を「二点しんにょう」に変更しました。

「つじ」は、明治時代の「二点しんにょう(辻)」⇒1981年「一点、二点しんにょう(辻󠄀、辻)」⇒2000年「二点しんにょう(辻)」と変遷したんですね。

1981年~2000年までは、「一点、二点しんにょう(辻󠄀、辻)」が認められていたんで、どちらもOKだったわけです。

60爺

冒頭で言った、『その時の「しんにょう」は点一つだったように記憶している』というのは、私の誤りじゃなかったわけですな!


辻󠄀の出し方をスマホ・パソコンでご紹介

さて、この辻の「しんにょう」の点一つの漢字「辻󠄀」の出し方を、スマホ及びパソコンでご紹介します。

この記事では、スマホ、パソコンで、「辻󠄀」を入力する一番簡単な手順を解説します。詳細は、ご案内する別記事でご確認をお願いします。

辻󠄀を入力する一番簡単なスマホの手順

検索窓に「辻󠄀」を貼り付ける一番簡単な手順を示します。

  1. 検索窓に「つじ」と入力して検索を開始します。
  2. 変換候補に一点しんにょうの「辻󠄀」が表示されますのでタップします。
  3. 一点しんにょうの「辻󠄀」の入力が完了しました。

以上、スマホでの「辻󠄀」を入力する手順を示しました。

上記の例はオウガジャパン(oppo)のスマホです。

しかし、Huaweiのスマホでは、「辻󠄀」は変換候補に出て来ませんでした。これ、次の記事で言っていることと同じですな。

スマートフォン(Android、iPhone、iPad)での点一つの「つじ」を出すことはできませんでした。

引用 辻点一つにする方法!windows11&10とスマホでの出し方!点二つの違いも調査!

この場合は、別サイトの「辻󠄀」をコピーする方法や、単語登録を行う方法があります。

その辺りの詳細な手順については、次の記事をご覧になってください。

次の章では、パソコンで「辻󠄀」を入力する手順を見ていきましょう。

辻󠄀を入力する一番簡単なパソコンの手順

それでは、一点しんにょうの「辻󠄀」を入力する一番簡単なパソコンでの手順をみていきましょう。

  1. IMEにカーソルを置き、右クリックし、「設定(S)」⇒「全般」とクリック
  2. 「変換候補の一覧に含める文字セットを選択する」内の「すべて」を選択
  3. エディタで「つじ」と入力し変換候補の「辻󠄀」を選択
  4. 「辻󠄀」入力完

この他にも、サイトからコピーした「辻󠄀」を貼り付ける方法、IMEパッドから一点しんにょうの「辻󠄀」を入力する方法があります。

これらの詳細なやり方は、次の記事に、画面込みの方法が載っていますので、是非次の記事をご覧ください。

最後に

「辻」のしんにょうに点が二つ付いているのを見て奇異に感じたのはいつのことでしょうか?点一つの「つじ」が出せずに悩んだ時期もありました。

いざ、調べを進めたら、「辻󠄀」は「辻」の異体字であることにもっとビックリしました。というのも、昔は「辻󠄀」が普通だったから。

そこで、今回の記事になったわけですが、パソコンではIMEをいじることで入力が可能になることが分かりました。

現在、所持しているスマホでは「つじ」の変換候補に現れました。

いざとなれば、何とかなるモノですよ~!

スポンサーリンク
この記事を書いた人

60爺

60路を越え、RaspberryPi と出会い、その関係でブログ開設(2017/2~)となりました。始めてみると、コツコツやるのが性に合ってしまい、漢字の記事から家の補修・将棋・windows10関係・別名・言い方などジャンルを拡大して今に至ってます。まだまだ、元気なので新たな話題を見つけて皆様に提供できればと思っています。

漢字

Posted by 60爺