iPodからiTunesへ音楽を移行する方法

シェアする

Pocket

1.iPodデータ移行の必要性発生

iPodを持っていますが、このところ、音楽の追加を全く実施していません。

そうこうしている内に、PCを新規購入した関係で、環境ががらりと変わりました。

一度、iTunesをインストールし、音楽ファイルを旧PCから移行したんですが、この環境がつぶれてしまい、バックアップから元に戻した後、iTunesはインストールしていません。

それでも、iPodの中身を変えずに、音楽を楽しんでいただけならいいのですが、今回、竹内まりあの新譜がリリースされるというので、思わず手に入れてしまいました。

こうなると、新たなCDの内容をiPodに移すには、何らかの手段を取らねばなりません。

2.移行の方法は?

音楽データの移行の方法ですが、ざっと考えると次の3つほどが思い浮かびました。

  1. iTunesをインストールして、同期を取らずにCDを登録してiPodに転送する
  2. iPodの内容をiTunesに移行するソフトウェアを使用する
  3. 旧PCからiTunesの音楽を新PCのiTunesへ移行する

1番の方法は、iPodの内容をどこにもバックアップできないので、採用したくないですね。

2番の方法は、無償ソフトが使えるなら実施する価値はあります。以下のソフトを使えば、楽にできるようです。

しかし、お金がかかるようですね。ウーム!

【無料】iPodからiTunesに曲をコピー・転送する方法|Windows 10/Mac

3番の方法は、旧iTunesでバックアップしたデータを基に、新PCのiTunesへリリースするので、一番確実な気がします。

しかし、当然のことながら、旧PCが手元にあることが前提条件です。

3.その他の移行方法を試した

上記3つの方法もいいのですが、いろいろググって、次の方法を採用することにしました。

※参考
『iPod』音楽ファイルをコンピューターに移行する方法

この方法は、PCさえあればいいので非常に簡単にできます。

早々に実施してみましょう。

注意!iTunesはインストールしてはいけません。もし、インストールしていた場合は、同期を外しておきましょう。そうしないと、iPodの中身が全て消えてしまう可能性があります!

(1) iPodをPCに接続

iPodをPCに説即しましょう。

(2) 接続したiPodを示すドライブをダブルクリック

(3) ファイルを格納

「iPod_Control」フォルダ内の「Music」を見ます。

iPod内の楽曲が複数のフォルダにランダムに収められています。これらのフォルダをコンピューター内の音楽を保存する場所にコピーします。

ところが、実際にやってみると、上記にありますように、バックアップしたファイルは、iTunesの格納ファイルとは違うものです。

即ち、この形式では、iTunesにコピーできません!

よく考えれば当たり前ですね。

ただ、この形でバックアップを取っておけば、現時点の iPod のバックアップにはなります。

しかし、音楽の以降は、この方式ではできません!

4.旧PCから音楽データを取り出す!

仕方ないです!

2.の3番目の方法を採用することにしました。

参考資料は、以下のappleのページです。

※参考
iTunes ライブラリをバックアップ/復元する

旧PCは、まだ、残っています。ここのところ、何もせずに放置していましたが動くはずです!

切替器の片方のHDMIとUSBをつないで電源をセットし動かしました。問題なく立ち上がりました!

iTunesの立ち上げに随分時間を取られたものの何とか立ち上がりました。なぜ、iTunesを立ち上げたかというと、こちらのやり方で実施するには、iTUnesの立ち上げが必須だったからです。

手順は次の通りです。

(1) iTunesで詳細画面を開く

iTunesソフトのメニューバーから「編集」→「設定」→「詳細」を開きます。

(2) 音楽フォルダの格納場所確認

詳細画面で「iTunes Mediaフォルダ」の場所を確認します。

60爺の場合、ミュージック\iTunes\iTunes Mediaですね。

(3) ライブラリ整理画面表示

iTunesソフトのメニューバーから「ファイル」→「ライブラリ」→「ライブラリの整理」を選びます。

(4) ファイル統合を実施

ライブラリの整理で「ファイル統合」を選択します。

(5) バックアップ取得

ライブラリとメディアファイル(右側のiTunes)をバックアップ(左側のE:実際はUSBメモリへのコピー)します。

旧PCは、CPUが遅いので、1時間ほど待つ羽目になりました。

5.新PCのiTunesへの復元

(1) iTunesのインストール

60爺は、iTunesのインストールから始めました。

① iTunesダウンロード

ダウンロードのページで注意が必要です(2019.9.14時点)。

一見、これをクリックすれば良さそうですが、PC用のiTunesは、これではありません。

もっと下にある、Windowsをクリックしましょう。

先ほどのMicrosoftの部分が変わるので、ここをクリックします。

すると次の画面が表示されるので、「ファイルを保存」します。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックしたのち、インストールをクリックします。

(2) バックアップからライブラリを復元

先ほどバックアップを取ったUSBメモリから、ライブラリを復元します。

やり方は簡単です。

4(5)でバックアップ取得を行ったコピーの逆の操作です。USBメモリのiTunesを今回インストールしたiTunesへコピーするだけです。

(3) ライブラリ設定

最後に、ライブラリの設定を行って終了です。

Shiftキーを押しながら、iTUnesをダブルクリックして開きます。すると、下記画面が表示されるので、「ライブラリを選択」をクリックします。

表示された画面から、iTunes直下にある iTunes Library.itl を選択します。

これで完了です。iTunesを開くと復元された結果が出てくるのがわかります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする