自宅サーバで「サイトに重大なエラーがありました」発生!10日かけて復旧に成功

1.サイトに重大なエラーが発生

ここ、10日ばかり、サイトに記事のアップをすることが出来ませんでした。

深刻な事態が発生して、wordpress に記事をアップすることが出来なくなっていたのです。

それは、突然、発生しました。

一泊二日で河口湖に旅行に行ってきました。旅行から帰り、サイトを開こうとしたところ、表題にある内容が表示されてびっくり仰天です。

早々、このエラーメッセージの文言でググってみると、原因は、「PHPに Fatal Error などのエラーが発生した場合に表示されます」とあります。

これは、処理を停止するほど重大なエラーという意味です。

さらに、追加情報として以下のような記述があります。

このエラー内容は、通常サイトの管理者として登録されているメールアドレスに対しても送信されますので、そちらをご確認の上、エラーの原因をご修正ください。

しかし、残念ながら、60爺のサイトでは、メールアドレスの設定がうまくいっていないこともあり、メールの送信がなされていないのです。

さて困りました!

2.バックアップからサイトを復元

こうなっては仕方がありません。

詳細が分からないので、とりあえず、エラーになったサイトをバックアップから復元することにしました。

前日のバックアップファイルから wordpress を復元しましたが、状態は全く変わりません。

仕方がないので、2日前のバックアップを使用したところ、とりあえずサイトの視聴はできるようになりました。

60爺は、先日、バックアップを3世代にした(自宅サーバのデータベース及びwordpressのバックアップを1世代から3世代に拡張した)のですが、結果的に、これにより救われることになりました。

60爺は、これで問題が解決したと思いホッとしていたのですが、翌日、新たな問題が発覚しました。

3.新たな問題発生!

新たな問題とは wordpress で発生したものです。次の4点です。

  • 画像を登録できない
  • メディアが表示できない
  • テーマのカスタマイズが出来ない
  • テーマの編集ができない

(1) 画像登録不可

まず、気付いたのが、記事を書く際に画像が登録できなくなっています。

つまり、グーテンベルクの画像ブロックを選択すると、「ブロックでエラーが発生した」と出て、画像を登録できません。

(2) メディア表示不可

そこで、画像が登録されているメディアのライブラリを覗こうとすると、下記のように新規追加のボタン以外、真っ白な画面が表示され、登録してあるはずの画像が一切見られないのです。

(3) テーマカスタマイズ不可

さらに、60爺の使用しているテーマのカスタマイズも出来ない状態(カスタマイズの詳細画面が出ない!)になっていることもわかりました。

(4) テーマ変更不可

それでは、テーマを変えてみようと思い、テーマの編集画面を覗くと、テーマの詳細をクリックしてもテーマの詳細画面に移行しないことがわかりました。

合わせて、新たなテーマを検索できない状態になっています。

4.対応策

以上述べた通り、wordpress 自体が満身創痍です。さすがに蒼くなりましたね!

救いは、サイトの表示には問題がないこと、予約投稿もとりあえずは動いているという事実でした。

(1) 障害の兆候

以上の状況を勘案すると、wordpress の環境自体が壊れてしまったと判断するしかありません。

上述したように、PHPに Fatal Error が発生したということは、OSを含めた MicroSD カードに異常が発生したと考えた方が良さそうです。

今回、突然、サイトに重大なエラーが発生したのですが、実は、その兆候がいくつか現れていました。

画像を登録しようとすると、下記のようなエラーが発生する状況が頻発していたのです。

画像を選ぶと、左記のエラーメッセージが表示されます

こんなメッセージが出ることもあります

それでも、何とか、画像を登録できていたので、面倒だとは思いながら記事のアップは続けていました。

これらの状態が限界に達して、今回の事象が発生したと考えられます。

(2) 対応策

60爺は、上述の問題を解決するには、新しい microSD カードににサーバ環境を作成して、サイトを移行するしか方法はないと考えました。

新たな環境は、過去にアップした記事(自宅のwebサーバをラズパイ最新OSであるBusterでセッティングした)を基に対応すれば問題ありません。

問題は編集が出来なくなっている wordpress を一から再設定する部分です。

60爺は wordpress の環境設定即ちwordpressのインストールを未だ行ったことがないのです。

そして、今回 wordpress 設定を行って分かったのは、60爺は、この辺りの知識が非常に欠けているということでした。

それでも、サイトを検索して先人の知恵を拝借しながら、何とか情報を探し出して、10日かかりましたが対応することが出来ました。

その詳細については、「自宅サーバでwordPress環境が壊れてしまった時の回復方法」をアップしましたので、ご確認ください。