渡辺明のぬいぐるみ愛が凄まじい!語録から数と名前まで大特集

2022年10月16日

渡辺明名人、現在、名人を3連覇中(この記事の棋士の肩書は2022/9/末日のモノです)で永世名人さえ、視野に入れている将棋界の第一人者です。

奥様の描く「将棋のわたなべ君」が既刊6巻まで発行されており、人気も上々です。その中で、渡辺家の日常が赤裸々に現わされています。

今回は、その中から「ぬいぐるみ」に焦点を当て、名人の「ぬいぐるみ」愛を見ていきましょう。

表題にも書いてあるのですが、嘘のような本当話が次々と出てきました。これらをご一緒に見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

渡辺明のぬいぐるみ好きを紹介

次の4つの観点で、名人のぬいぐるみ好きを明らかにしていきます。

  • ぬいぐるみ語録
  • ぬいぐるみクリーニング事情
  • ぬいぐるみ収集
  • ぬいぐるみの数と名前

それでは、個別に、その内容を見に行きましょう!

ぬいぐるみ語録

渡辺明の語るぬいぐるみに対しての一言を集めました。一つ一つ見ていきましょう。

ぬいぐるみのこと犬っていうの普通だし
夏は汗が付いてしまうと困るので一緒に寝ない
全然
ぬいとゆるキャラは全然違う
ここは、いい「ぬい屋」さんだよ
ぬいにはぬいの世界があって
ぬいぐるみソムリエ

ぬいぐるみのこと犬って言うの普通だし

結婚前、名人が「俺も実家に犬いるよ。種類はビーグル」と言われて、実家で見せてもらったら、それが「ぬいぐるみ」だったそうです。

これに対して名人が言った言葉が表題のモノです。

夏は汗が付いてしまうと困るので一緒に寝ません

ファンからの「就寝時、ぬいぐるみをどうしているか?」の問いに、「たまに一緒に寝ます。その時はリビングから一匹連れていきます」と言った後に、表題の文言が追加されています。

全然

王将戦の副賞に「ねこばす」のぬいぐるみをもらったそうです。

奥さんから、皆の前で受け取って恥ずかしくないかとの質問に答えた言葉です。

ぬいとゆるキャラは全然違う

タイトル戦の前夜祭で「ゆるキャラ」登場!この中で、名人が語った言葉です。続けて、次のように語っています。

  • ぬいは柔らかいけど、ゆるキャラは硬い
  • ぬいはシンプルだけど、ゆるキャラは詰め込み過ぎてゴチャゴチャしてることが多い

ここは、いい「ぬい屋」さんだよ

あるデパートにて、ぬいぐるみを見ている名人に向かい店員さんが「この子、とっても柔らかいですよ。ぜひ、抱いてあげてください」と言ったそうです。

この言葉に対し、名人が奥さんにそっと言いました。「今、あの店員さん『この子』って呼んだよ」、そして、続けていったのが、この言葉です。

ぬいにはぬいの世界があって

これもファンからの質問に対する答えの中で言ったもので、「ぬいにご飯を食べさせてあげていますか」の質問に、「勝手に食べてるから」と答えた後で、表記の言葉を言っています。

続けて、「彼らの日常は俺らとは別にあるから、だから俺が食べさせる必要はないの」だそうです。

ぬいぐるみソムリエ

疲れ切って今にも眠りに堕ちそうな奥さんに、「縫いと寝ると疲れが取れる」と渡辺名人。

「癒しを求めるならシロちゃん、寝る前にちょっと遊びたいならクロちゃん、すぐに眠りたいならゴンちゃん、耳に当てると気持ちよくてストンだよ」

これに対して、奥さんが「君、ソムリエみたいだね」と言いました。奥さんはゴンちゃんを選びました。

ぬいぐるみクリーニング事情

奥様が汚れてきた「ぬいぐるみ」をクリーニングに出す際のドタバタも定期的に掲載されています。

今回は、「ぬいぐるみ」のクリーニングに関するエピソードを4つ抽出しました。

ウッドデッキで干す
小さなぬいぐるみをバスタブで洗う
半額セールのクリーニング店閉店
段ボールに詰め込みはだめ 狭いって言ってる

ウッドデッキで干す

ダニが付いたと「ぬいぐるみ」を捨てようとする奥さん。

そこで、日干しをすることに。

ウッドデッキに「ぬいぐるみ」をきれいに並べた後、一緒に横になる名人でした。

小さなぬいぐるみをバスタブで洗う

大きな「ぬいぐるみ」はクリーニング店に出しますが、小さな「ぬいぐるみ」はバスタブで洗います。しかも、足で踏み洗い!

痛がってるという名人に、トトロを指さし、「喜んでるよ、この顔」という奥さん。「この子は元々こういう顔なの」という名人がいます。

首の部分がほつれたぬいぐるみを「洗濯に耐えられないようじゃいらないね」と捨てようとする奥さん、抗う名人が面白いです。

半額セールのクリーニング店閉店

合わせて、洗濯機も壊れてしまいます。

家電量販店で洗濯機の説明を聞くも名人、奥さん共々チンプンカンプンでしたが、ぬいぐるみを洗える機能がある洗濯機と聞いた途端、即決した名人でした。

段ボールに詰め込みはだめ 狭いって言ってる

クリーニングへ出そうと、「ぬいぐるみ」を段ボールに詰め込む奥さん。名人は、「狭いと言ってる」と抗議します。

さらに、シロとロンを同時に出そうとすると、「ケーキ屋さんが困る ふたりともパティシエだから」と名人(シロとロンは共同でケーキ屋を経営。ふたりとも出すと店を閉めなきゃならないとの理由)。

結局、シロとクロのコンビで出すことに決定します。

この辺になると、奥さんもあきれて付いていけない模様!

ぬいぐるみ収集

渡辺家の「ぬいぐるみ」がどうやって増殖していくかを徹底的に分析していきます。と言っても、もらうか買うかしかないですね。

どんなところからもらうのか、買うならどこなのかを見てみましょう。

もらう

一番上のエピソードは、語録の「全然」で紹介した際のモノです。

奥さんが、ぬいぐるみを嫌っていますが、漫画で紹介するたびに色々な所から名人へ「ぬいぐるみ」のプレゼントが増殖しているようです。

前夜祭や、記者や同僚の棋士からも。同級生も、恐らく、漫画で「ぬい」の話を聞き、プレゼントへつながったんだと思います。

  • 棋戦優勝の副賞に「ねこばす」のぬいぐるみもらう
  • 知り合いからぬいぐるみ(くま)をもらう
  • 前夜祭でゆるキャラからもらう
  • お姉さんのプレゼント
  • ファンからぬいぐるみもらう
  • 連盟に名人宛てのぬいぐるみ届く
  • シュタイフ社からピカチューもらう
  • 記者からもらう
  • 棋士からもらう アクアパーク品川513後
  • 同級生からもらう

買う

奥さんが「ぬいぐるみ」を増やすのを嫌っているようですが、一人で旅に出た時など、気に入った「ぬいぐるみ」を購入しているようです。

その際の、基準がこちらです。

名人が「ぬいぐるみ買う」のは、「専門店」、「デパート」、「動物園等」等です。
選ぶポイントは、「ズバリ肌触り」。「でもあんまり触っちゃダメ、そっと触れる程度」だそうです。
ネットで購入OK、でも実物を見れるわけじゃないからむずかしい。
そこで信用できるメーカーのぬいを買う

将棋の渡辺くん第5巻41

他に、ドイツで買ったり、テディベア美術館で新しいクマ買を買ったりしています。

ぬいぐるみの数と名前

ぬいぐるみの章の最後に、渡辺名人の持っている「ぬいぐるみ」の数と名前を紹介します。

ぬいぐるみの名前

まずは、ぬいぐるみの名前から紹介します。これ、漫画の各巻の帯から抜粋しました。おんなじ名前がある(ピカチュー、ペンギン)んですね~~。

シロちゃん、クロちゃん、ロンちゃん、チビちゃん、パグちゃん、ゴンちゃん、さめおくん、もりくま、くまおくん、とらおくん、なべくん、ピョン吉、ピカチュウ2匹、とかげ、アザラシくん、オオサンショウウオ、つば九朗、ナマケモノ、ペンギン、ぺんぎん?、ウツボ、クラゲ、チーターくん、ハシビロコウ、インコ、ペンギン、ペンギン

この他にも、ネコバスやゆるキャラなどがたくさんいますね。

上記 twitter の左の写真は、左からクロちゃんとチビちゃん、右上の写真は、左からゴンちゃんとパグちゃん、右下の写真はロンちゃんと思われます。間違っていても責任は取れません^^;

ぬいぐるみの数

結論です!

正確な数はわかりませんでした!

第2巻66で、ぬいぐるみが43個(匹)あると明記されています。で、その後、ジブリのぬいぐるみとか、水族館系、鳥、すみっコ系とかいっぱい増殖してるんですよ!

漫画の中には、これ以降、数の情報が載っていないんですね。

但し、内訳が載っていました(第5巻13)ので、そちらを拝借します。

少し、補足がいりますね。

  • 野生:とらお君、チーター君、あとクマがたくさん(もりくま、くまお君、ドイちゃん、しろくま。。。etc)
  • プール:さめお君、オオサンショウウオ君、アザラシ君
  • すみっコ:勢力を増している!ここには、肉食動物、水生動物、架空動物がいるが共存している
スポンサーリンク

渡辺名人は虫嫌い

「ぬいぐるみ」大好きな名人には苦手なものがあるんです。それは虫なんです。

現在、虫嫌いの方が大変増えていると聞きます。都会にいると、中々虫に出会う機会はありませんし、虫たちの独特な形態はちょっと慣れるまで時間がかかりますよね。

タイトル戦にて、地方の旅館などでやるため、虫が出ることがあります。すると、名人は気になってしまい、スタッフが虫を退治します。高いところに虫が大量に集まり、対局を中断して肩車して取ったこともあったそうです。

また、自宅で虫が出て、名人が虫に向かって殺虫剤を噴射しようとしたところ、ノズルを自分に向けて噴射し大惨事になってしまったこともあります。

名人は、ハエで「どわぁあ!!!」と飛びのくほどの反応を示しますが、ネズミの死骸は平気です。

タイトル戦では、ホテルの自室はマイ殺虫剤で対処。虫コナーズ買って対局室のトイレにこっそり配置、脇息の下にもこっそり設置するそうです。

結婚前、小さな蛇と出会った際、「うぎゃー–!!!」という悲鳴を上げて、奥さんを置いて逃げちゃった名人。奥さんは、今後何かあった場合、自分の身を守るのは自分だと思ったそうです。

犬も苦手です!奥さんに犬を差し出されて「ぎゃああ!!」。子供のころ追いかけられて靴を取られてからダメになったそうです。

最後に、虫嫌いの渡辺名人のために、虫のぬいぐるみを探してきました。ダイオウグソクムシは嫌いだと言っていたようですので、それ以外の三点を掲げておきます。

ぬいぐるみを家に置いておけば、もしかしたら名人も虫好きになるかもです。願わくば渡辺名人がこの記事をご覧になって虫ぬいぐるみにチャレンジしてみてもらいたいですね。

どうなるか見てみたいだけですが(笑)

スポンサーリンク

最後に

渡辺名人の「ぬいぐるみ」愛、堪能できたでしょうか。

正直、笑えますが、ついていけない部分がかなりありませんか?

ニコ生で、「ぬいぐるみ派が将棋界多い」に対して、「男で!? 信じられない」、「え!?渡辺さん?!」、「本当に持ってるんですか…?もらったとかじゃないんですか?自分で買うんですか?子供に買ってあげたとかじゃなく?自分のために??大人が!?」そして、「おかしいですよ!」という話が合ったようです。
奥さんが名人に向かい「これが世間の反応だよ。ニヤッ」これに対して名人は「……」。

将棋の渡辺くん第2巻65

今回は、これで終わりです。

参考
将棋の渡辺くん1~5巻

スポンサーリンク
この記事を書いた人

60爺

60路を越え、RaspberryPi と出会い、その関係でブログ開設(2017/2~)となりました。始めてみると、コツコツやるのが性に合ってしまい、漢字の記事から家の補修・将棋・windows10関係・別名・言い方などジャンルを拡大して今に至ってます。まだまだ、元気なので新たな話題を見つけて皆様に提供できればと思っています。

将棋

Posted by 60爺